head_img
建物登記実績20年



当サイトからのごあいさつ

三重県で建物新築登記を専門とする土地家屋調査士事務所です。

初めまして土地家屋調査士の佐藤隆廣です。
当センターは、建物表題登記を主な業務とし、関連する地目変更登記、建物滅失登記、セットバックによる分筆などの業務で皆様のお役に立ちたいと思います。
個人の方、ハウスメーカー様、工務店様、お困りのことがあればどんなことでもお気軽にお問い合わせ下さい。


こちらに当てはまる方はぜひご相談ください!

icon_check 建物新築したけど手続きが分からない。

icon_check 自分でやりたくても忙しくて時間がとれない。

icon_check 低価格で新築登記を頼みたい。

icon_check 面倒なことはすべてお任せしたい。


 

選ばれている3つのポイント

業務歴20年、安心してご依頼、ご相談頂けます。

新築登記サポートの強み01業務歴19年 ・平成8年開業以来数々の案件を処理して参りました。
ご相談には必ず土地家屋調査士(国家資格者)が対応いたします
「せっかく問い合わせたのに、対応してくれたのは事務の人だった」といったことは決してありません。
業務歴20年の建物登記にに詳しい土地家屋調査士が直接対応させて頂きますので、安心してお任せ下さい。

土日祝日のご相談にも対応します。出張相談も可能!

新築登記サポートの強み02 ・平日のご都合がつかない場合でも、土日祝日も対応いたします。
また、無料での出張相談を実施しています。
片道1時間以内であれば、出張料も無料です。
無料でお客様のご指定の場所に訪問しますのでご来所頂く手間はございません。 最短で、お問い合わせ頂いたその日にお伺いいたしますので長くお待ち頂くことなくご相談可能です。
お勤めの個人の方、ハウスメーカーの営業様、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

行政書士、1級ファイナンシャルプランニング技能士事務所併設

新築登記サポートの強み03 行政書士、1級ファイナンシャルプランニング技能士として幅広い業務をこなしてきました。
農地法許可、開発許可など、建物新築に関わる許認可についても行政書士として15年の実績がありますので安心してお任せ下さい。
また、住宅ローンに関するご相談については、1級ファイナンシャルプランニング技能士・住宅ローンアドバイザーとして資金面のご相談についてもお任せ下さい。


 

ご依頼の流れ


STEP-01
お問い合わせ
STEP-02
面  談
STEP-03
見積・契約
STEP-04
事件処理
STEP-05
完了・請求
新築登記サポート依頼の流れ01新築登記サポート依頼の流れ02新築登記サポート依頼の流れ03新築登記サポート依頼の流れ04新築登記サポート依頼の流れ05
電話・メール等でまずはお気軽にお問い合わせください。日程調整後、当事務所もしくはご指定の場所で面談します。お見積りをご提示、その後契約させていただきます。建物測量、登記申請、登記完了証の受領まで代行します。事件終了後、納品及び請求書の発行をさせて頂きます。

対応エリア

【三重県】

四日市市|桑名市|鈴鹿市|亀山市|いなべ市|木曽岬町|東員町|菰野町|朝日町|川越町|津市|松阪市

【愛知県】

名古屋市|愛西市|海部郡大治町|蟹江町|七宝町|甚目寺町|飛島村

報酬額

建物表題登記 6万円~

含まれるサービス

□ 無料相談     弊事務所が無料訪問することも可能です。
□ 建物調査・測量 調査測量はプロにお任せ下さい
□ 登記申請    書類作成後登記申請も弊事務所が代理します。
 
ご依頼頂ければ、面倒な書類作成、調査、測量などをすべてこちらにお任せ頂けます。
面倒な手間をかけることなくお任せ頂くだけで、登記が完了します。

ただし案件によって報酬金額は変動します。
・階数
・床面積
・建物の棟数
・建物の形状
上記の要素によって報酬額が変わってきますのでご依頼前に見積もりいたします。

保存登記費用、抵当権設定費用については司法書士業務につき別途。
司法書士に心当たりがない場合は、提携事務所に引き継ぎます。

見積もりについて(無料)

ご依頼前に無料で見積もりをします。
その際
1.建物の平面図、立面図をご用意下さい。
2.共有の場合、それぞれの持ち分をお示し下さい。

お問い合わせはコチラへ!

icon 電話番号0594-76-8787 icon FAX0594-76-8885
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
→メールでのお問い合わせ
→FAXでのお問い合わせ (ダウンロードしてお使い下さい)


ページトップに戻る